2014年02月28日

フキノトウ

006フキノトウ.bmp

フキノト

が家のに出るフキノトウは4〜5個で大切に楽し

んでいますが、叔父の家の駐車場を降り、空き地に

目をやると、薄緑色の葉をした草があたり一面に広

がっていました。エッ!と疑って近づくと、フキノ

トウが群生しているではありませんか!あるところ

にはあるもんだ!とビックリしたところです。

卆寿.bmp

卆寿の祝い
 


とり暮らしの叔父の誕生日が今日で90歳

になります。88歳の米寿の時は法事と抱き合わせ

だったので大勢の人たちとお祝いを致しました。


 90歳にもなると、外出する元気や疲れやす

いことから、日頃見守っている数人が集まり、

ささやかな祝賀会を致しました。私の兄妹か

らはお祝いのお花とメッセージが届けられ、

「卆寿おめでとう」と書かれた小さなバース

デーケーキに9本の明かりでお祝いをしまし

た。

2月28日生まれの運勢等を探してみますと、

本人の生き様そのものを述べてあるホームペ

をコピーして読み上げて喜んでもらいました。

 「こんなに高齢まで生きていて・・・・

すまない・・」と言う発言に、そうではなく

「叔父さんが存在していることで、40人を

超える従兄弟が如何にしっかりつながってい

るか、また、新しい出会いがたくさん出来た

か」と感謝を述べたところでした。
posted by ムッチー at 16:42| 福岡 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

絵本作家 内田麟太郎さんが大牟田にやってくる!

014記事.bmp002ばけますよ.bmpチラシ.bmp

絵本作家 内田麟太郎さんが大牟田へやってくる!

 絵本画家西村繁男さんと対談
「絵本づくりの裏話」


この二人のコンビはぴったりと息の

合ったコンビなのか、出版社がそう

させたのか知りませんが、

「絵本界最強タッグ」だそうです。

その証拠が絵本

「ようちえんがばけますよ」です。

これを開いていくと「製本を間違え

たのではないだろうか!?」と思う

ページが出てくるのです。手書きの

下書きが?挟まっているのですから・・・。

「絵本づくりの裏話」を「表話」に

しているのです。

 対談で、その成り行きの「裏話」

も聞きたいモノです。




posted by ムッチー at 10:19| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

パセリ

008パセリ.bmp

パセリ

 暮れにパセリの苗を二株畑に植えていたのが

少しずつ大きくなり、もうカットして採れるよう

に成長してきました。

 料理に青みが足りないなあと思ったとき、飾り

として畑に行き、2〜3本つまんできて皿の端に

置くだけで料理が引き立つものです。それだけ、

さわやかな香りとあざやかな緑色をしているハ

ーブの1つです。私が小さい頃はパセリなどは

想像もしなかったのですが現在は、主に料理の

付け合わせや飾りだけでなく、チャーハンに混

ぜたりして食用として使われ始めました。

001シャッター街.bmp老舗.bmpまちなかシリコンバレー.bmp

まちなかシリコンバレー

 今日、銀座通りで頑張っている紙店に紙を買い

に行き、改めてシャッター街と化したアーケード

街を見て、ため息をつきました。紙屋さんの建物

が戦災で焼けて建て直してもう60年になると内

情をお話になりました。文字通り昭和メトロの店

舗で、日頃は商品ばかり眺めて天井を眺めること

はなかったのですが昔ながらの看板が並んでいま

した。心の中で「壊さないでこのままにしていて

もらいたい」とつぶやいていました。シャッター

街の真ん中の所に、平成25年度のまちづくり基

金で「まちなかシリコンバレー」が認定され改修

工事があっていましたが、もう看板が揚げてあり

ました。一階を学生と市民が交流できるサロン、

二階はIT系の企業誘致を行うものです。

有明高専のスタッフの皆さんの力です。

 開店が待ち遠しいです。何時開店かシャッターに

はまだ何も告知してありませんでした。

 まずは、発信が楽しみです。















posted by ムッチー at 17:06| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

ホトケノザ

006ホトケノザ.bmp

ホトケノザ

 団地の大溝は高取山の水はけをよくするため

の溝ですので、雨が少ないときはカラカラで草

が生えています。大溝横の土手を眺めると薄紫

色のゲンノショウコとピンクのホトケノザが一

面に広がっています。急に気温が高くなり、今

まで我慢していたと思われる春の花が一斉に元

気づき、球根の芽も日に日に伸びて来ています。

001いしぶみ.bmp

会報「いしぶみ」第5号 発行
   大牟田近代文芸家顕彰会

 近代文芸家顕彰会は、明治から昭和戦前期に

かけて中央文壇にも聞こえた大牟田の文芸家で、

今では忘れかけている先人の遺業を掘り起こし、

もう一度光を当てることを目的としている会で

平成20年10月に発足しています。歌文集発

行や歌碑・詩碑の設置等に努力してきています。

今まで「山口好の歌碑」「五足の靴の文学碑」

「内田博の詩碑」を建立してきました。ただ、

今までは碑の建立に力を注いできましたが、

市民の方々の関心を高めて近代文芸作品を多

くの方々に知っていただくことが肝心なこと

なので、そのための広報活動としての機関紙

(A3版4ページ)の発行を充実させることにし

ました。

 第1号は、平成22年3月に発行し、本年

2月が第5号となりました。

 第5号は、竹下夢二の「雛妓讀書」物語

と題して、夢二研究家の安達敏昭さんから書

いていただきました。長文のため2回に分け

て掲載します。次ぎに、「勇ましくない人」

と題して、昭和の詩人内田博を息子の内田

太郎君が父を語っていただきました。また、

代表・事務局から今後の顕彰活動の在り方に

ついて展望も掲載されています。

 今回は、1500部印刷して各所に配布して

いるところです。
posted by ムッチー at 14:46| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

絵本「タコのたこきちくん」

タコの.bmp

絵本「タコのたこきちくん」

 内田麟太郎・文  西村繁男・絵

 絵本の表紙に「大入満員 絵本」の赤い四

角のステッカーが貼ってあります。印刷でな

く貼ってあるのが分かります。このような絵

本にお目に掛かったことはないので、そうい

う意味でも“お宝絵本”に間違いありません。

聞くところによると◯◯◯◯冊貼ってあるそ

うです。

 この物語は、麟太郎君らしい発想で、登場

人物は幼児が知っているか知らぬかお構いな

しの人物なので大人として奇想天外ですが、

そこが面白いところです。恐らく、麟太郎君

のうたた寝の中から出て来た幼い頃の夢や初

恋物語が絵本になったのかも知れないと思い

ながらページをめくりました。

 子どもの時から空を飛びたいという願望が

強いのですが、そのような物語が幾つもある

のは、ホノボノとした絵本のストーリーに合

っているのかも知れません。

 戸を閉め切った春のポカポカ陽気の書斎で

読んでいると、この絵本の最終ページのよう

な気持になって来ました。


 3月21日に我が街でこの二人の対談が

開催され、それと同時に原画展が1週間あ

るのが待ち遠しくなって来ました。

 この本の発行は「小学館」ですが、小学

館の売り文句として、次のように述べてあ

ります。

【小学館児童出版文化賞はじめ、絵本にっ

ぽん賞、産経児童出版賞など、数々の賞に

かがやく、絵本界の大御所内田麟太郎さん

の作による奇想天外なお話しに、西村繁男

さんのダイナミックな絵による楽しい絵本

です。ゴールデンコンビの作品は、書店で

も注目必至です。】そして、小学館曰く、

「この二人のコンビは、“絵本界最強タック”」

とあります。

 そういえば私が知っている本でも次の通り

あります。

「おでんさむらいシリーズ4冊」
「ようちえんがばけますよ」
「おひげおひげ」
「かたごとがたごと」
「おばけでんしゃ」
「むしむしでんしゃ」
「あいうえおのえほん」
「だが しかし」
「ありがとうしょうぼうじどうしゃ」
そして
「タコのたこきちくん」

なるほど!!

チラシ.bmp
posted by ムッチー at 16:36| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

白仁家住宅

011C7F2BFCEB2C8[1].jpg

白仁家住宅

 我が街の新大牟田駅から徒歩15分ほどの所

に「白仁家住宅」があります。

 この住宅は、直屋と鍵屋で構成され、白仁家

が現在の所に直屋が造られ鍵屋は江戸時代末期

に建設されたと考えられます。「くど造」風の

民家としての文化性の高い建物ですが、そこに

住んでいた家人が白仁秋津であることでも有名

です。秋津は与謝の鉄幹・晶子等との交流が深

く、経済的な支援もしていたようです。敷地内

に歌碑も建立され、最近は五足の靴の碑も諏訪

公園のク土の丘に建立されています。

 また、竹下夢二の絵が発見されたことでも

名です。


 近代文芸家顕彰会の例会では、文芸家顕彰が

主目的でありますが、それにともない歴史的に

も貴重な白仁家の屋敷が雨漏り等で痛んでいく

のは忍びない、何とか保存できないものか、そ

のために私たちに出来ることは何かと悩みまし

た。

チラシ.bmp
posted by ムッチー at 10:45| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

4本目の梅

0284本目の梅.bmp

4本目の梅の木

梅の開花は、種類や植える場所によって少しず

つずれています。やっと4本目の梅の木の花が見

頃になって来ました。梅の花は全ての花がいてし

まうと枯れ花が混じってくるので3分くらいが蕾

の状態の方がきれいに見えます。隣にある紅梅は

もう時期が過ぎようとしています。

285パンフ.bmp

きんしゃいきゃんぱす


月一回、子どもの居場所を開いていて「これでいいのか?」

とふと思うので、地域コミュニティー推進課を訪

れたら、子育て応援BOOK 「はじめのいっぽ」と

いうパンフレットをいただきました。

 その中に、福岡箱崎商店街の空き店舗に子どもの

遊び場を作り、日常的に子ども達の立ち寄り場とし

て日常化してきたとありました。最初は大学生が意

識的に作ったようですが、そのうち近所の高齢者等

が見守るようになって来たという。

 いろいろな方策を考えながら、年齢に関係なく何

となく集まる場所を作りたいものです


チラシ.bmp


posted by ムッチー at 23:49| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

シュンギク

003シュンギク.bmp

シュンギクの間引き

朝のオカズは連日ホウレンソウです。暖かくな

ると今まで余り伸びなかったホウレンソウの葉

っぱが見る見る大きくなり、連日食べないと間

に合わないのではないかと思い、一度に引き抜

き、茹であげ、タッパで冷蔵庫で保存し、毎朝

少しずつ取り出してはスリ胡麻をかけて食べて

います。また、シュンギクの畑を見ると、葉っ

ぱはホウレンソウと違って根元から分かれて横

に広がっていくので葉っぱが土にまみれて茶色

になり、腐ったように変色し食用になりません。

たまに間引きしていたのですが間に合わず、思

い切り間引きしました。捨てるのはもったいな

いので食べることが出来そうな葉を水洗いしな

がら整理したところ捨てる葉っぱの方が多く、

食べることが出来る葉っぱは洗面器一杯程度に

なりました。鍋物に使えそうです。



同期会準備

 高校同期会を6月1日に開催することになり、

まず会場を押さえました。会場を自分の目で確

かめて開催通知の素案を作成しなければなりま

せん。

 歳を重ねる毎に文書作りのスピードが鈍り、

時間ばかり掛かりってミスも多くなってきまし

た。素案の検討会を経て原案を作り、準備・実

行委員会を立ち上げることになります。

 高齢になると、準備するのも時間が掛かり

ますので、集まってしゃべることの楽しみの

ついでに準備をしていく位の規模を考えたい

ものです。
posted by ムッチー at 13:26| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

しだれ梅

001しだれ梅.bmp

しだれ梅

 書斎からすぐ見える場所に、しだれ梅があり

ます。庭に出ると風が寒く感じますが、部屋で

日差しを受けるとポカポカ陽気で防寒用に着て

いた衣服を次々と脱ぎ捨て、それでも暑いので

レースのカーテンを引いている始末です。

 垂れ梅の花がもう満開になって来ました。部

屋から見ると逆光になっいますが訪れた方がし

ばらく玄関に立ち止まって眺めておられます。

005ドナウの流.bmp007幽谷.bmp006石仏.bmp

水墨画3幅(ドナウの流、幽谷泉韻、大同石佛)

 いつも、プールで一緒になる知人から

「額縁店のショーウイドーに絵を飾ってい

ます。」と聞いていました。昨日思い出し、

何時までですかと尋ねると2月いっぱいだ

との返事でした。駅近くまでは所用でチョ

コチョコ行きますが、あとちょっと先まで

はなかなか行きません。見に行くと予想よ

り大きな水墨画でした。知人は以前から日

本画を中心に描かれ、最近は油絵も展覧会

に出品されています。水墨画の表装は叔父

が手掛けていますので撮影して叔父に持っ

て行く予定です。。

 中国の景色の水墨画は見慣れていますが

、西洋の風景を掛け軸で鑑賞するのはめった

にありません。
posted by ムッチー at 16:34| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

三池住貞次と日本のカルタ  著 野口晋一郎

カルタ.bmp005カルタ.bmp


三池住貞次と日本のカルタ  著 野口晋一郎



幼稚園振興協会の会長さんを訪ねたとき、大牟田

ロータリークラブが創立60周年記念として平成元

年に発行された「三池住貞次と日本のカルタ」の

増刷本をいただきました。

 B6版の大きさで90ページです。郷土史家の

野口晋一郎氏の研究によって、大牟田市・三池が

日本のカルタ発祥の地であることが分かりました。

この本は、野口氏を煩わして、その研究成果を

まとめていただき、大牟田市教育委員会が企画

した「ふるさと再発見シリーズ」という出版物

の初回本として発刊されたものです。




人生の黄金期


古代インドでは人生を学生期(0〜25歳)、

家住期(25〜50歳)、林住期(50〜75歳)、

遊行期(75歳〜)の4つの時期に分けて考えた

と言われています。学生期は学ぶ時代、家住

期は家族のために働く時代、林住期は真の

生きがいを求める時代で、遊行期が余生を

楽しむ時代なのでしょうが、現代は家住

期、林住期がそれぞれ長くなって来まし

た。
 林住期の50歳から80歳は人生の黄金

期と言ってもいいのかも知れません。そ

の時代を「濡れ落ち葉」で暮らしたくな

いと思う人がほとんどだと思います。社

会の構成員が高齢になっているので、

「年寄りをどう守りするか」という福祉

の発想ではなくて、「高齢者の特性」を

生かした社会作りに参画することで人生

の黄金期を過ごしていくシステムを考え

ていく必要があるのではないかと思われ

ます。
posted by ムッチー at 13:54| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

白梅

002白梅.bmp
白梅

我が家に小さいながら7本の梅の木がありま

すが、一番役に立っているのがこの白梅では

ないだろうか。花も良く咲きますが、実も良

くなつきます。酒は飲めませんので、もっぱ

ら梅酢です。一番古い梅の木は大溝工事でな

くなっているので唯一の実のなる木なので大

切にしています。



つなぐ

 今日は月一回「終活会」の例会でした。い

ろいろな話の中で、むずかしいのは「つなぐ」

ことでした。「あつめる」「つなぐ」

「ひろげる」「わかる」「うごく」と簡単な

言葉ですがこれがなかなかやっかいなのです。

 情報を集めるのは、自分達が積極的に動け

ばある程度は資料を集めることが出来ます。

ところが、いろいろな人や団体をつなぐこと

は相手のことがあるので容易ではありません。

「つなぐ」すなわち「連携」です。以前、現

職の時、「情報連携」の必要性を強調し、行

動を共にする大切さを訴えていました。連携

は、自分たちがやるべき事をやり、その上で

他との共通部分を模索し、より強い連携内容

ができ、更に発展していきます。

 「つなぐ」事が出来たら、「ひろげる」

「わかる」「うごく」への移行はスムーズに

なるものと思われます。
posted by ムッチー at 17:47| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

満開の紅梅

満開の紅梅.bmp

満開の紅梅

昨日の天気とは変わってどんよりと曇り、雨模様と

なりましたが気温は春を迎えるように少しずつ暖

かくなって来つつあります。植物は敏感に感じる

らしく、今まで我慢していた梅の花も一挙に開い

て、紅梅は気づくと満開になっていました。

image[3].jpg

メジロ

あざやかな黄緑の羽根にめのまわりを白くふち

どりしたメジロが松の木や梅の木に集団で一斉

に飛んできて小枝をついばんだりしています。

花の蜜も吸うのでしょうか。忙しそうにしてい

たかと思うとしばらくしたらもう他の所に飛ん

でいきました。

 久しぶり、植木屋さんが挨拶に来られ、「松

の木は消毒した方がいいですよ。」と言われま

したが、消毒すると小鳥が来なくなるかも知れ

ないと躊躇しているところです。
posted by ムッチー at 14:09| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ノースボール

DSC_3182ノースボール.bmp
ノースボール

種がこぼれて次々と増える草花です。覚えてお

かないと雑草と思って草と一緒にむしっていた

のですが葉が縮れているので「もしや?」と思

ってそのままにしているとノースボールであっ

たことが以前はよくありました。ただ、花壇を

耕したりしているとなくなりますので、たまに

は数本買ってきて植えておくと次々と広がるの

で数年間は大丈夫です。プランターの寄せ植え

にも適しています。



ネクタイ

 今日は、元同僚の叙勲受章祝賀会に出席する

ので、最近はめったにしないネクタイをはめる

ことにしています。別にネクタイを締めなくて

はならないと決まっているわけではないのです

が男子は全員ネクタイを締めて来こられるもの

と思います。ネクタイの色はお祝いの場にふさ

わしい色ということになると思いますが、ルー

ルではなく常識として周りから認められている

のです。

 数年前、知人から「夫が体験発表をするので

聴きに行ってくれ」と依頼され、気軽にポロシ

ャツにブレザーで出席したところ、300人程度

の中でノーネクタイは私だけでした。恥ずかし

いと言うより、紹介者に対して失礼だったと思

い、「どうだった?」と感想を聞かれたとき、

とっさに「配慮が足りなかった」とお詫びをし

たことがありました。

 高校生時代は、友人が先生のネクタイをノー

トの端に丹念に記録し、国語の先生は何本、英

語の先生は何本と私たちに教える趣味の人がい

ました。

 自分が社会人になると、ネクタイは仕事着の

一つとなり、自然と本数が増えはじめ、背広の

色、季節、襟の広さの流行に合わせてネクタイ

の形も変わってきました。ついにネクタイは男

にとっておしゃれのポイントになって来ました。

しかし、安月給ではそう高いネクタイは手に入

れにくく、清潔感だけに留意をしていました。

 退職するとネクタイは邪魔になり、必要と思

われる最少の本数だけ残し、笛入れやポシェッ

トに変化していきました。

 ネクタイは、本人の趣味もあり、贈り物とし

て適当かどうかは分かりませんが、仕事上ネク

タイが必要な職種の人には購入する場合があり

ます。買うとき、専門店に行き、着用する方の

年齢、職種等を店員さんに告げ、店員さんの意

見も参考にして決めることにしています。


posted by ムッチー at 11:38| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

大牟田・マスキーガン友好協会

008マスキーガン友好協会.bmp

大牟田・マスキーガン友好協会

 会報が送られてきました。

大牟田市と米国ミシガン洲マスキーガン地

域と姉妹都市を締結してから、もう20周年

を迎えるそうです。発足当時関わっていた

ので、退職した現在は会員として会費を納

める事で支援しているだけになってしまい

ました。そのため、活動状況の報告を送っ

てもらうのでそれを読むだけの会員なので

す。

 最近の事業は、予算の都合もあり、子ど

も達のホームステイ交流事業、英語弁論大

会が主な事業です。

 最初にアメリカからホームステイで訪れ

た高校生が夕食に「お頭付きの魚」が出さ

れた時、「お魚が自分をにらんでいる。」

と大騒ぎをしたなど、いろいろなエピソー

ドがたくさんありました。

 昨年の女の米高校生の感想を読むと、生

活スタイルの違いに驚いています。「私は

滞在中、今までの人生の中で食べた全ての

野菜よりもたくさんの量の野菜を食べまし

た。」「マスキーガンの家ではトイレにウ

オッシュレット機能は付いていないので慣

れなかった。」「ベッドの代わりに床にマ

ットを敷いて寝た。」「学校では上履き、

トイレではスリッパに履き替える。教室で

は生徒は動かず、先生が移動する。」など

生活スタイルの差異に素直に驚いたようで

した。それでも文化の違いを乗り越えて家

族の一員になろうと努めている姿にホーム

ステイ事業の良さを感じています。「小学

校での運動会に参加して、出場して良い種

目には全て参加し運動会の面白さを満喫し

た。」など、普段の生活を吸収してもらっ

ています。

 ホストファミリーになっていただく方々

にはいろいろな苦労があると思います。自

然なおもてなしが、帰国してから、じわ〜

っと心が温かくなる程度でいいのではない

かと思います。何時までもホームステイ事

業が継続されることを期待しているところ

です。
posted by ムッチー at 11:09| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

007雪の庭.bmp006大根畑.bmp



 今朝、雨戸を開けると銀世界でした。茶色に

なっている芝生も真っ白です。最近は毎朝畑か

ら一本大根を引き抜いて来るのが日課になって

います。葉っぱは味噌汁の具に、根は大根おろ

しとして食べています。ホントに冷えていると

きは大根の葉っぱは凍っていますが、今朝の大

根葉は凍っていませんでした。所用で出かける
とき車の中から見上げると三池山が真っ白で、

場所によっては車の運転が危ないところもあっ

たようでした。

最中.jpg002桜餅.bmp


バレンタインデー

チョコレート業界の仕掛けが一般的となり、バレ

ンタインデーにチョコレートを贈るのが当たり前

になってきました。チョコレート陳列コーナーに

は、手作りグッズコーナーまでもあります。

 これに負けじと和菓子業界も便乗し始めました。

大牟田菓子組合と地域ボランティア推進チームの

inspireが共同開発した菓子「おおむたらぶもな

か」を限定販売をし始めたのです。ハート型の皮

にチョコレートあんを入れた最中です。かわいく

直径4.5p程度の大きさです。いつもの菓子屋さ

んも頑張っているので買いに行くと桜餅までハー

ト型のマークを入れてありました。サービスとし

て恋物語のリーフレットと恋い占いのおみくじま

で準備してありました。

 孫からは手作りのチョコレートが届きました。

一ヶ月後のクッキーデーを忘れないようにしなけ

ればと思ったら、抜け目のないお菓子屋さんが、

また、派手に宣伝をして思い出させてくれるのだ

ろうとチョット安心したところでした。
 
posted by ムッチー at 15:54| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

フキノトウ

DSC_3171フキノトウ.bmp

フキノトウ

 フキノトウの芽は早く出ていましたが、節分を境

に暖かくなるはずなのに逆に寒くなり、咲きかかっ

た梅の花も花の数が増えるのが一時中断しているよ

うです。

 毎年同じ場所にフキノトウが出ます。何故か我が

家では食用として採っている場所にはフキノトウは

立ってくれません。

 寒い土の中から顔を覗かせるフキノトウは、若芽

に蓄えられた独特の香りや苦みが春一番の山菜とし

て重宝がられるのでしょう。

 ちょうど今が食べ頃なのですが、数が少ないので

食べる気にはなりません。小さい花芽がぎっしり詰

まっているのを見ると食べると言うより白い花が

咲くのを待ちたいという気持が強いのかもしれま

せん。


 蕗の薹  
     ほうけて瓶に
            さされけり  
                  
                   正岡子規

posted by ムッチー at 14:32| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

ハーデンベルギア

005ハーデンベルキア.bmp

ハーデンベルギア

 花屋さんで目的の花を購入して、花苗コーナー

を楽しんでいたら、珍しい可憐な花が目に付き

ました。しゃがみ込んで花を見ると樹木なのか

草なのかよく分かりません。花は豆の花に似て

います。

 花の名前のラベルを読むとハーデンベルギア

ハッピーワンダーと長たらしい名前が付いてい

ます。

 調べて見ると、 オーストラリア産のつる性

の常緑樹とありました。つるを他のものにから

ませながら伸びていき、長さ2m〜3mになるよう

です。咲いた姿がフジに似ているので、コマチ

フジ(小町藤)の別名があるようです。

 
 とりあえずは、植木鉢で育ててみたいと思い

ます。

DSC_3172日フィル.bmp

日フィル定期演奏会

 日フィルも公益財団法人となりました。管弦

楽団は大勢の楽団員を抱えて演奏活動をしなけ

ればならないので台所の厳しい団体なので補助

金だけでは支えきれないところだろうと思いま

す。

 会場に入ると、広告がたくさん夾んであるパ

ンフレットをいただき、暗い中で小さい字でぎ

っしり埋められた解説文を読まされるのですが、

今年はプレトークとしゃれて演奏前の15分間

解説をしてくれましたので助かりました。

 シベリウス作曲の交響詩フィンランディアは

聞き慣れた曲ですが生演奏で聞くのははじめて

です。また、地元の合唱団150人が歌い盛り

上げてくれました。また、若干21歳のバイオ

リニスト三浦文彰さんのアンコールでのソロに

うっとりさせられました
>
posted by ムッチー at 14:17| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

絵本づくりの裏話

チラシ.bmp

絵本づくりの裏話

絵本作家の内田麟太郎と西村繁男との対

談が行われます。西村繁男さんは「おば

けでんしゃ」「むしむしでんしゃ」「お

でんさむらい」など数々の絵本を麟太郎

さんと組んで絵本を出版しています。と

くに「ようちえんがばけますよ」は画家

とのやりとりがそのまま絵本にもなって

いるのでこの二人の対談は面白いのでは

ないかと思います。場所が大きなホール

と違って、「えるる」という交流施設な

ので定員100名で先着順とあり早く申

し込まないとすぐ満員になるのではない

かと心配しています。私も早速申し込み

に行かねばなりません。
posted by ムッチー at 11:08| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

絵本作家内田麟太郎講演会

DSC_3152講演会.bmp

内田麟太郎講演会が終わりました。

 小学校の創立60周年記念事業として開催

されました。午前中は子ども達に読み聞かせ

を午後は大人向けに講演をしていただきまし

た。麟太郎君の知名度もあり、知人友人にた

くさん来ていただきました。

 講演会終了後は、高校同期会の新年会の一次

会。疲れている麟太郎君をホテルに帰ってもら

い、余力のある人は二次会へ、「午前0時過ぎ

たよ〜」で薄い水割りで喉を潤しながらのカラ

オケ大会終了。タクシーに乗り、あっちの家、

こっちの家に降ろしながら、最後はタヌキやホ

タルの出没する我が家へ。

posted by ムッチー at 10:11| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

遅ればせながら「梅一輪」

赤009.bmp008ピンク.bmp00白.bmp

遅ればせながら「梅一輪」

梅一輪一輪ほどの暖かさ    服部嵐雪

 新聞社を訪れたとき、テーブルに満開の梅の花

が花瓶に生けてあり、我が家の梅の開花がより一

層待ち遠しく思っていたところでした。

 今朝、庭を散歩して見ると寒かった気温が暖か

みを感じてきたのか7本のち4本が開花し始めま

した。


学びの道場

 新聞に数学の計算練習ソフトの開発について記

事が掲載されていました。

 効果は確かな手応えがあるようで、日本マイク

ロソフト社主催の教職員ICT活用実践コンテス

トで優秀所を受賞したとありました。

学びの道場へアクセスして見ました。

学びの道場へようこそ
〇 学びの道場は、算数・数学を中心とし

た学力向上と家庭学習の一層の充実を図ることを

目的に福岡県教育委員会が企画し開設したインタ

ーネットサイトです。

〇 このサイトは、先生方や学校向けに教材

等を募集して優れた教材や学力向上に関する資料等

を掲載した「師範道場」と、家庭学習の状況に関す

る情報や資料を掲載した「家庭学習道場」で構成し

ています。

〇福岡県の先生方は利用者登録をしてログイ

ンすることで、「師範道場」から福岡県教育委員会

が行う算数・数学の教材や家庭学習充実のためのア

イデア募集に応募したり、学級の家庭学習への取組

状況を登録して「家庭学習交流広場」に掲載したり

することができます。

詳しくは「師範道場」をご覧下さい。
posted by ムッチー at 15:22| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。